ダイスケによる、真昼ハ想フ。

ニューシネマウィークエンド81のダイスケによるブログ

うん十万の海外旅行にも勝るとも劣らないこと

外国に行ったら確かにそれは新鮮かもしれない。


でも、いつもの道を少し逸れただけで目を凝らせばちゃんと新鮮なものがある。

 

 


こないだは神社を見つけた。

なんとなく空気が凛としていて、引き締まるとともに、癒されたり、浄化される気がして割と神社好きなのだ。

 

神社じゃなくてもいいのだけど、兎に角、うん十万の海外旅行もいいけど、見慣れた街にもちょっと道を逸れると新しい一面はいくらでもある。

 

 

 

それは人だってそう。

 

見慣れた見飽きた自分にも新しい一面があるものなのだ。

 

自分のことは自分が一番よく分かってるから!!っていう人は大体自分が見えてない。まあ、そうじゃなくても自分を客観視するのは難しい。自分を自分で見るのに客観視ってのがそもそも矛盾してる気がするしね。どこまでいっても結局主観が入っちゃう。

 

 

 

というわけで、こないだばあちゃんに質問してみた。

 

俺『ばあちゃん、俺のいいところってどこ??』

 

ばあちゃん『根気がある、、、、』

 

俺『それだけ?  笑』

 

ばあちゃん『楽観的!』

 

俺『ほほう。』(自分の見解と真逆だ…)

 

 

俺『じいちゃんは?』

 

じいちゃん『優しい。』

 

…以上

 

俺『ほほう。』(そんな優しくもないけどな

…)

 

 

 

 

というやり取りをした。

 

 

つまりキミが思っているキミなんてごくごく一面でしかないのだ。

他にも沢山側面があって、いいところだってあるかもってことだ。いや、ある。捉え方次第でダメなとこもいいとこになるから。

 

 

さあ、まずは明日隣にいる人に自分のいいとこを聞いてみよ。

 

 

そんで、いつもの道をそれてみよう。

 

新しいものなんてそこら中にある。

キミの中にもある。

 

 

では、ハヴァグッドTuesday!

 

http://newcinemaweekend81.com/

 

f:id:mahirushj:20180501031358j:image

 

第一印象悪いやつとは仲良くなれる

先日、旧友と会った。

 

まあ、こう言うと数年ぶりにあったというニュアンスがでるけれど、そんなことはない2ヶ月に一回、多いと月に一回は会ってる。

 

因みに、彼は高校の同級生。

 

高校一年から中高一貫の高校に進学した僕にとってその環境はアウェー中のアウェーでしかなかった。

 

  編入したて、1年K組(進学高の矜恃なのかよく分からないけどABCDという並びではなかった)の中で一際異彩を放ってた奴が居た。

 

 最初ちらっと見た時、あれ?金髪のやつがいるな。と、思ったけど、蓋を開けてみれば、というかまじまじ見てみたら単なるスキンヘッドの高校生だった。

 

改めて断っておくと、決して不良高校ではない。一応進学高だ。

 

  第一印象は絶対仲良くなる筈もない奴だった。なんかクラスのイケイケの奴らとつるんでるみたいな。苦手な感じでした。

 

学生の時はイケイケに混ざらないけど、屈することもしねーぞ、みたいな一匹オオカミ気質でしたので、大学まで…

 

まあ、オオカミではないけど。

 

その感じは今もあるのかな…

 

さみしっ。

 

 

 

で、そいつ。

話してみるとしょうもない嘘は沢山つくけど、大事なことは誤魔化さない奴だったし、情に厚い奴だった。

 

そして、あれよあれよと言う間に時は経ち、未だに一緒によく呑む仲なのである。

 

 

  第一印象で関係を切ってしまうパターンが大人になるとよくあると思うけれど、どんなにウマが合わなくても、例えイジメにあったとしても、三年間一緒に居ないといけない鬼のような環境から学ぶことも少しはあったのだなとしみじみ思うのでした。

 

 

 

でも、最後にバサっと言っときますけど、

 

第一印象は超大事ですからー。

 

 

 

http://newcinemaweekend81.com/

 

 

 

 

凪という名前の子供

 

f:id:mahirushj:20180421143206j:image

 

べた凪

 


凪の中でも最高に凪いでる状態をそう言う。

 


高知だけかもしれないけれど。

 


このべた凪という状態、海がどこまでも続く青い芝生みたいな感じ。まさに穏やか。

 


当然風もなく、釣りのしやすいコンディション。船釣りの場合はアンカー(錨)が決まりにくいというデメリットはあるけれど。想像に易いと思うけど風がないと錨が引っかからないんですよ。

 


かくいう、僕は凪という言葉と漢字がすごい好きで、子供ができた暁にはつけたいなーとか漠然と思ってたけど、友達のバンドマンが飼い猫につけてて、やられたなぁーと思いました。いや、やられたにゃー(←土佐弁)

 

 

 

世の中イライラしてる人が多すぎるから、そんな波に巻き込まれない穏やかさを持ってほしいなー。

 

 

 

無駄に荒れてると乗りたい波がどれなのかも分からなくなるから、凪いだ海に現れた乗りたい波をちゃんと見つけられる人になるように。

 

 

 

子供のできる予定など全くないけど、そんな妄想をするのでした…

 

 

 

 


余談ですが、福島の日本酒"穏"めちゃ美味しいっす。日本酒好きな人は是非。

 

f:id:mahirushj:20180421143239j:image

 


またまた余談ですが、キセルの"夕凪"という曲も最高です。こちらも是非。

 

 

f:id:mahirushj:20180421143439j:image

 

 

 

 

 

http://newcinemaweekend81.com/